HMBサプリとプロテインで得られる効果の違い!筋トレ初心者ならHMBサプリ!

筋トレする男性

 

トレーニングをする際に欠かせないサプリと言えば、大抵の人は「プロテイン」を思い浮かべることでしょう。

 

とはいえ、近年では筋肉を効率よく育てるサプリメントとして「HMBサプリ」が大きな注目を浴びており、プロスポーツ選手の中にもこのサプリを愛用している人が増えています。

 

では、2つのサプリメントにはどのような効果があり、どのような違いがあるのかについて考察してみましょう。

 

 

プロテインは健康維持に役立つ豊富な栄養素を含んでいる

トレーニングを行うと筋繊維に負荷がかかり、無数の小さな傷ができていきます。

 

フリーウエイトトレーニングする男性

 

この傷を回復させる際に、脳は「より強い負荷でも耐えられるよう筋繊維を太くするように」という信号を送ります。その結果、筋繊維の成長つまり筋肥大が起こります。

 

ただし、筋肉を回復させるためには原料として上質なタンパク質を大量に必要とします。タンパク質は体内で生成することが難しいので、食事を通して定期的に摂取する必要があります。

 

プロテインには、筋肥大に不可欠なタンパク質が豊富に含まれているのです。そのため、トレーニング前後に摂取する人が非常に多い、というわけです。

 

また、プロテインにはさまざまなビタミンも配合されています。

 

各種ビタミンには筋繊維をしなやかにする作用があり、トレーニング直後に摂取すると効果的とされています。一方で、肥満の原因になりやすい糖質や脂質は極力カットされているので、定期的に運動をしているのであればカロリーオーバーになることはあまりありません。

 

とはいえ、プロテインはあくまで筋肥大をサポートするための栄養素であり、それだけを毎日飲んでいれば自動的にマッチョボディーが手に入るわけではない、ということを覚えておきましょう。

 

 

HMBサプリは筋肉を効率よく育てることに特化した成分

HMBは必須アミノ酸の1つであるロイシンから抽出された成分です。

 

この成分には筋肉の合成を促すと同時に、分解を抑制するという働きがあります。そのため、トレーニングに合わせてHMBサプリを摂取することで筋繊維を効率よく育てることができるのです。

 

トレーニングを日常的に行っている、という人ではなくても比較的短期間でこのサプリメントの効果を実感することができるでしょう。

 

とはいえ、筋繊維の成長に必要な栄養素を配合しているわけではありません。ですから、HMBサプリとは別に各種アミノ酸をきちんと摂取する必要があります。

 

プロテインとHMBはいずれも体の組成に必要な栄養素です。

 

どちらも自然由来の成分であり、また医薬品ではないので、これらのサプリを同時に摂取しても副作用が起きる心配はほぼありません。

 

バルクアップに成功した男性

 

とはいえ、豚肉や大豆食品など高たんぱくな食事を常日頃から心がけている人は、運動の前後にHMBサプリだけを摂取したとしても十分に筋肥大効果は期待できるでしょう。