効果的な筋トレまとめ

効果的な筋トレまとめ記事一覧

バルクアップを図って理想のボディを手に入れる!最近、鏡で自分の体を見て、よぼよぼな所があったり、腹がたるんでいたりするのが気になったという人はたくさんいるでしょう。またちょっとした距離を歩いたり、久しぶりに自転車に乗ってみたら思いのほか疲れた・・という人も多いはずです。年齢を重ねて、十分に運動をしていなかった人は特にそうですが、締まりがない体付きや運動時の体力の衰えを感じて、若いころの活力を取り戻...

筋肉と筋肉トレーニングジムの看板や筋肉系サプリの宣伝を見ていると、筋骨たくましいモデルの屈強なボディラインがすぐ目にとまります。太い二の腕や厚い大胸筋、引き締まって割れた腹部などを見ると、「自分もあんな風にたくましいボディになりたい」と願うものです。でも実際には入浴前後で服をぬいで見る自分の体にがっかりなんてことがあるでしょう。でもあきらめてはいけません。しっかりトレーニングをすれば、引き締まった...

筋トレにはコツがある!?筋トレは誰でも一度は試したことがあるトレーニングだと思います。ジムに行くまでにはならなかったにしても、自宅で腕立て伏せをして上腕二頭筋や大胸筋を鍛えたり、スクワットの下半身の筋肉を鍛えたりした経験は誰でもあるでしょう。ただ筋トレをするとすぐに効果が目に見えて現れるわけではありません。また筋トレで筋肉痛が起きると面倒になってしまうことも多いです。そんなこんなでいつの間にか習慣...

HMBサプリの概要2010年から日本でも解禁されたHMBサプリは、筋肉トレーニング業界では話題になっている筋トレサプリです。HMBは必須アミノ酸の一つである「ロイシン」に由来する成分です。筋トレといえばプロテインというのが一般的ですが、プロテインつまりたんぱく質はアミノ酸によって構成されています。ロイシンもその一つです。ですからHMBはおおざっぱに言えばプロテインの中の成分です。ただよく言われるよ...

筋トレにはコツがある筋トレをするにはコツがあります。ただ単純にダンベルを上下させたり、スクワットをしたり、腹筋をひたすらやればいいわけではありません。筋肉が増えていくにはいろいろなプロセスが必要になるので、筋トレの効果的なやり方をある程度把握しておくことが大切です。筋トレのコツの一つは、筋肉トレーニングの時間帯です。いつでも好きな時にやるより、筋肉をつけやすい効率のよい時間帯を狙って行うほうが価値...

筋トレはやみくもにやってはいけない!テレビや温泉などで筋骨たくましいボディの男性を見るとうらやましく感じることがあります。「自分もああいう風にバルクアップしたい!」と感じて、実際に筋トレを志す人もいることでしょう。でもなんとなく素人判断で筋トレメニューを決めて適当に運動しても効率的なバルクアップができるわけではありません。筋トレをやみくもにやって逆効果なんてこともあり得るので気をつけないといけない...

バルクアップに良い食事とは?バルクアップつまり筋肉増強をするには、筋肉の材料となる栄養やビタミン、ミネラルを食事で摂取しないといけません。どんな栄養素が必要でしょうか?炭水化物とも呼ばれる糖質は基本的な栄養素として大事です。糖質と言うと肥満の元になって筋トレの障害になりそうな気がするかもしれませんが、糖質は別にケーキやドーナツなどの甘いものだけに限定されるわけではありません。糖質と食物繊維を合わせ...

バルクアップのススメ「バルクアップ」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?「バルクアップ」とも呼ばれることがありますが、これは筋肉の量を増大させるということを意味するワードです。もっとざっくり言えば筋肉モリモリにするということです。もちろんボディビルダーのような筋肉量というわけではなく、ある程度屈強な体つきにするという意味でもあります。筋肉量を増やすことは、少しおおげさに言うと代謝アップや生活習...

筋肉の構造について正確に知ってる?筋肉あるいはマッスルという言葉を聞いて、多くの人が思い浮かぶイメージは何でしょうか?きっと力こぶを見せているマッチョや腹筋の割れた人をイメージするでしょう。でも筋肉は身近なものでありながら、その構造についてはあまりよく知らないという人も多いでしょう。筋肉はどんな構造になっているか少し説明したいと思います。筋肉には小さなものもあれば大きなものもありますが、実は男性の...

喫煙は百害あって一利なし厚生労働省の国民健康栄養調査によると、平成26年までの統計において「習慣的に喫煙している人の割合」は全体で19.3%です。男性だけで見れば32.2%とおよそ3人に1人が喫煙家です(参考URL:http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd100000.html)。全体的には喫煙者の割合は少しずつ減少傾向にあるものの、まだまだたば...

鍛えにくい筋肉があるの!?体のバルクアップを考えて筋トレをしている人、これから始めたい人はきっと、お腹や腕、下半身などの筋肉を意識していることでしょう。筋トレをして鏡を見て締まってきた体を見るとうれしくなるものですが、体の中には重要ながら鍛えにくい筋肉も存在します。例えば「インナーマッスル」とか「深層筋」と呼ばれる筋肉です。これは体の外側表面にある筋肉ではなく(大胸筋とか上腕二頭筋など)、もう少し...

筋トレは効率を目指して行おう!テレビなどで全身の筋肉がしっかり鍛えられた人を見ると、「あんな風になりたい」と多くの男性が憧れるものです。あるいは最近お腹が出てきた気がするのでダイエットを兼ねた運動を決意する人もいるでしょう。いずれにしても筋トレをする場合は無駄な時間や手間をかけないように、HMBサプリメントも使いながら効率を重視して行うべきです。そのうえで、自宅ではなかなか実現しにくい運動プログラ...

ダイエットにつながるトレーニング方法は?筋肉トレーニングをしようと決意する理由は人によってそれぞれです。ムキムキマッチョを目指したい人、ダイエットを狙いたい人、体力の衰えを感じていて筋肉を増やしたい人などです。ここでは、ダイエット効果を期待できるトレーニング方法についてまとめてみたいと思います。脂肪燃焼のためには有酸素運動が効果的とよく言われますが、無酸素運動といわれる筋トレも忘れてはなりません。...

「健康を維持する」という目的で、ウォーキングやランニング、スイミングなどを行う人が増えてきています。こうした有酸素運動は血流を活発にして心臓や呼吸器の働きを強化するという点で一定の効果があります。一方で、筋トレを定期的に行うことが健康維持に大きく貢献する、ということはあまり知られていません。では、トレーニングをすることにはどんな効果があるのでしょうか。筋トレをすると筋肉増強に加えてアンチエイジング...

マッチョボディー、特に細マッチョを目指す男性は少なくありません。とはいえ、負荷の高いトレーニングをして短期間で成果を上げるためには、ただがむしゃらに筋トレをするよりも、筋肉がどのような原理で大きくなるのかを理解した上でトレーニングをする方がより効果的です。では、筋肉の成長にはどのような過程が存在するのでしょうか。傷ついた筋繊維が超回復をする時に筋肥大が起きる筋肉を成長させるためには、トレーニングで...

「年齢を重ねると筋力は低下していく」というのが一般的な考え方です。とはいえ、40代や50代、あるいは70代を過ぎても若々しく健康的な体型を維持している男性は少なくありません。最近の研究によって、どのような年代の人でもバルクアップ(もしくはバルクアップ)はトレーニングを行うことにより可能であるということが分かってきています。では、どんなポイントに注意して40代の男性は筋トレを行えば良いのでしょうか。...

ポータルサイトなどを中心に「加圧シャツの効果は凄い」という広告を頻繁に見かけるようになりました。「運動をしなくても筋肉がどんどん成長していきます」「トレーニングと同じほどの負荷が常時かかります」といった表現を見ると、「楽にマッチョボディーを手に入れられるのでは」と多くの人は考えてしまうことでしょう。では、本当に加圧シャツを着るだけで筋力が大幅にアップするということはあり得るのでしょうか。加圧シャツ...